« Tポイントの不正はワンタイムパスワードでは防げないらしい | トップページ | クレジットマスターでの被害? »

2018年11月14日 (水)

Appleへの不正ログインの増加

Apple IDがロックされる現象が多数あり不正ログインの失敗による影響ではないかという記事が出ていますが、ここ最近はAppleへの攻撃は増えていると思われます。不確かな感覚による推測ですが、通常の数倍程度(最大で5倍ぐらい?)は攻撃があるのかなという風に感じていますが、その他のサイトへの攻撃が多くてあまり目立っていないという現状です。

表示されている攻撃元はほとんどが中国ですね。

主な被害はiTunesでのゲームへの課金。Ark of War:Galaxy Pirate FleetやLords Mobile: War Kingdomにアーミーメン・ストライクというのは見かけています。

ロックされた原因がこれらかどうかまではわかりませんが、攻撃が増えているのはツイートの増加などから感じてはいます。

« Tポイントの不正はワンタイムパスワードでは防げないらしい | トップページ | クレジットマスターでの被害? »

情報セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Tポイントの不正はワンタイムパスワードでは防げないらしい | トップページ | クレジットマスターでの被害? »