« 楽天ペイ(アプリ決済)で楽天ポイントの不正利用? | トップページ | Tポイントの不正使用が実店舗からヤフオクに変化? »

2018年10月20日 (土)

Amazonの不正ログインで代引きによる被害

これは極端ですけど、身に覚えのない代引きがAmazonから届いたというのがここ1ヶ月ほどで増えています。それ以前はコンビニ支払いですでに支払った状態で発送される連絡から気づきレビューもされていたといった不正ログインは今年は多かったですが、家族が知らずに受け取り支払ってしまい金銭被害が出かねない不正ログインがでてきています。

コンビニ支払いの時のように星5のレビューだと高評価のレビュー目的でマーケットプレイスの出品者が怪しいということになりますが、最近になってこれとは違ったものも観測されています。

こちらのように星1のレビューを不正ログインでされていたという被害で、この場合は出店している店というよりは競合している店が怪しいというわけで真相がわかりにくくなっています。

またメールアドレスやパスワードを変更されて乗っ取られている被害も増えているのでそれらの注意も必要です。

パスワードの使い回しをしない、推測されやすいものは使用しない、2段階認証を利用する、登録に利用したメールアドレスも同じように対策するといった方法が有効です。

なかには勘違いする人もいますが、パスワードの使い回しは現在だけでなく過去も使い回していない組み合わせになります。推測されやすいものも、他サイトと一部の文字列だけの変更したものは複数のパスワード流出で推測されやすいと考えてください。

AmazonはTwitter上でもトラベル解決へのサポートをしてるようですから、パスワード等が変更されて困っている場合はそちらに問い合わせてみるのもいいですね。

https://twitter.com/AmazonHelp

« 楽天ペイ(アプリ決済)で楽天ポイントの不正利用? | トップページ | Tポイントの不正使用が実店舗からヤフオクに変化? »

情報セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天ペイ(アプリ決済)で楽天ポイントの不正利用? | トップページ | Tポイントの不正使用が実店舗からヤフオクに変化? »