« Skypeの不正ログインでURLスパム送信 | トップページ | iMessageへのリスト型攻撃? »

2018年5月19日 (土)

Instagramのレイバンスパム

忙しくて長い間Instagramの情報収集を指定いなかったのですが、久しぶりに定期的に調べていたタグを覗いてみるとInstagramで1ヶ月はレイバンスパムが大量に発生していたようです。

わかりやすいのは”乗っ取り”タグでの検索ですね。

https://www.instagram.com/explore/tags/%E4%B9%97%E3%81%A3%E5%8F%96%E3%82%8A/

サイトもいくつかあり、母の日ようにルイ・ヴィトンバージョンもあったようです。

https://www.instagram.com/p/BhyxZo8hJoS/

他にも先月には乗っ取りで韓国人女性の写真とプロフィールに変わっていて知らないフォローやフォロワーがいっぱいいたなんて被害も2件ほど見かけています。こちらもスパム系の乗っ取り可能性が高いと思います。

接続元は世界中からで地域に偏りがあまりないのも特徴で、レイバンスパムは中国が大本だと思われますが、アカウントが別人になるのは以前はロシア人女性のバージョンもありましたので、どこの国の人間がやっているとかまではわかりません。

不正ログイン対策としてはパスワードの使い回しをしない、推測されやすいものは使わないといった方法と2段階認証の設定ですが、Instagramの2段階認証はSMSですのでSMSが利用できる環境を用意しておかないといけません。

« Skypeの不正ログインでURLスパム送信 | トップページ | iMessageへのリスト型攻撃? »

情報セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Skypeの不正ログインでURLスパム送信 | トップページ | iMessageへのリスト型攻撃? »