« Apple IDでファミリー共有を利用した被害 | トップページ | コインチェックで不正ログイン »

2017年6月23日 (金)

所さん!大変ですよで芸能人などの不正ログイン被害を紹介

所さん!大変ですよ「○○で自宅バレ!?アイドルを襲った恐怖」
http://www4.nhk.or.jp/taihentokoro/x/2017-06-22/21/33438/2121091/

こちらの放送がちょっと興味深い話をやっていたので少し内容の紹介を。

本編ではSNSに投稿した画像から場所を特定される危険性についての解説で、小さく写っている地名や排水溝やマンホールのマークから地域の特定や尾行してだいたいの場所を特定してからわずかに写っていた玄関前の自撮画像から部屋を特定といった内容でこちらも興味深かったんですが、その後に関連として紹介されていた芸能人などへの不正ログインを捜査していた警察官へのインタビューがまた興味深い内容でした。

被害に遭った人の共通点は、パスワードはほぼ名前と誕生日の組み合わせというのは報道通りですが、10回程度の試行でダメだったらあきらめるということでした。つまりごく簡単に推測されるようなパスワードでなければ防げた可能性が高いと考えられます。最悪でも誕生日とパスワードの組み合わせに一文字何かつけるだけでこのタイプの不正ログインを防げた可能性が高いと考えられますね。

被害状況を調べてみると一つのアカウントに複数人から不正ログインをされていた形跡があり、捜査でパソコンを調べるとさらに複数のアカウントを不正ログインしていて不正ログインされていたアカウントを調べるとさらに複数人からの被害というように複数の人間から不正ログインをされてしまうというのも特徴のようです。

さらにパスワードの使い回しをしていると別のサービスも不正ログインをされてしまい被害が拡大していくため、名前と誕生日の組み合わせによるパスワードというのはこれだけ危険だというのがもっと知られた方が良さそうです。

« Apple IDでファミリー共有を利用した被害 | トップページ | コインチェックで不正ログイン »

情報セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Apple IDでファミリー共有を利用した被害 | トップページ | コインチェックで不正ログイン »