« リスト型攻撃の活発化 | トップページ | プロバイダーメールとキャリアメールに不正ログインが増加? »

2016年12月 6日 (火)

チートプログラムと称してマルウェアを配布してコオロギを送った事件の個人的まとめ

この事件について最初自分が情報の断片だけで勘違いしていたのと、検索でも勘違いしていた人が結構いたのでいくつもの報道をつなぎ合わせて実際に何があったのかを残しておこうと思った個人的なまとめです。

まずはゲームの公式サイトの発表

ウォーロック《公式サイト》|兵器を操縦する本格FPS
【重要】不正アクセス容疑並びに業務妨害行為による逮捕に関するお知らせ 2016-11-29
http://warrock.playgra.com/boards/notice/detail?category=notice&id=32190&page=

本件は2015年11月~2016年5月に掛けて、WarRockを利用しているお客様の個人情報を抜き取り悪用や勝手にアクセスしたり、個人情報を掲示板などに大量に投稿し当社の業務妨害を目的として行った疑いがあるとするものです。

当初この発表から公式サイトのコミュニティの掲示板への書き込みかと思いましたが報道からどうやら違うのでは?となりました。

  • 容疑者:長野県松本市の通信制高校生の少年(18)(公式、etc)
  • 被害者:10~40代の男性ら少なくとも8人(産経)千葉県の20代男性(日経毎日MBS
  • 期間:2015年11月~2016年5月(公式毎日産経)2016年3月と4月にマルウェア作成(MBS
  • 193回にわたり不正取得した他人のアカウントで通販サイトに不正アクセス(産経)SNSとオンラインゲーム(朝日
  • 男性らを差出人として知人の住所に乾燥コオロギ600匹などを送りつけていた(産経)8人のうちの1人のネットショッピング情報を使って、乾燥したコオロギ600匹を他人に送りつけるなどしていた(朝日)神奈川県の30代男性に生きたコオロギ50匹、乾燥コオロギ600匹を送る(時事毎日
  • 違法薬物などの情報を扱うサイトに個人情報を投稿(毎日MBS朝日
  • 海外サイトで得たソフトで作成(産経)3種類のウイルスを作成(日経
  • チートツールを使う人を懲らしめたかった(産経時事NHKMBS)ウイルスを使って遊んでみたかった(日経朝日毎日

自分勘違いしていた公式の掲示板に書き込んだと思っていたのは違法薬物などを扱う掲示板でした。

検索で見つけた代表的な勘違いとしては、チートをしようとしていた人物へコオロギを送っていたというものですが、報道によるとチートをしようとしていた人物を差出人にしてその人物の知り合いへ送りつけたと思われます。チートと関係が無い可能性があるため、無関係で巻き込まれコオロギを送られてきたという事になりそうですね。

« リスト型攻撃の活発化 | トップページ | プロバイダーメールとキャリアメールに不正ログインが増加? »

情報セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リスト型攻撃の活発化 | トップページ | プロバイダーメールとキャリアメールに不正ログインが増加? »