« 中国からのYahooへの不正ログインの状況 | トップページ | ネルケプランニングでサイト改ざんと情報流出? »

2016年12月24日 (土)

Amazonの不正ログイン被害に注意

二人だけですがAmazonで被害が出ているとのツイートを見かけました。他にも被害が出ている可能性がありますね。

どうやってログインしたかは不明ですが、いくつか考えられます。

少し前から大量に出回っていたフィッシングメールに入力してしまっていた場合。
この場合はすぐにパスワードの変更とクレジットカードの情報も入力してしまった場合はカードの停止も検討してください。

他のサイトから流出したパスワードによるリスト型攻撃の場合。
パスワードの使い回しが原因なので、パスワードを変更してパスワードの使い回しをしないようにしましょう。

リスト型攻撃でメールを乗っ取られている場合。
Amazonのパスワードを変更するだけでは不十分で、メールの設定の変更箇所がないかやパスワードの変更が必要です。その後Amazonのパスワードの変更とそのメールを使用していたサービスすべての安全確認が必要となってきます。一番狙われているのはYahooメールで、連絡先メールアドレスに知らないメールが追加されていてパスワードを変更しても連絡が向こうにもいって再度変更されて不正ログインされてしまいますのでよく確認してください。

他にも可能性はありますが、主な攻撃パターンはこんなところですので、被害に遭った場合はこれらを参考にしてみてください。

« 中国からのYahooへの不正ログインの状況 | トップページ | ネルケプランニングでサイト改ざんと情報流出? »

情報セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国からのYahooへの不正ログインの状況 | トップページ | ネルケプランニングでサイト改ざんと情報流出? »